2020年06月18日

子どもたちの夢を乗せて

昨年末から制作に携わらせていただいていた冊子
『合意形成のショコラティエ
  医療的ケア児の発達支援における合意形成に関するワークショップ報告集』
が完成しました。
発行・監修をされた熊本保健科学大学の佐々木千穂先生の
「医療的ケア児のご家族の大変さを多くの方に知ってもらい、
 子どもたちがそれぞれの力を発揮できる世の中になってほしい」
という想いが込められた冊子です。
昨年の夏に開催されたワークショップで講師をされた方々を始め、
ご家族、支援者の方から寄稿していただいた原稿、
そして私たち当事者の原稿などをまとめています。

私は、編集部の一人として、主に冊子のデザインをさせていただきました。
まず、表紙の絵の制作。
佐々木先生から
「小さなチャレンジャーが社会に出て活躍している未来」
を描いてほしいというお話をいただきました。
壮大なテーマにとても悩みましたが、実際に子どもたちの夢を聞いてみると、
これは必ず形にしなくては!という思いが湧いてきました。
現実とかけ離れた未来ではなく、支援さえあれば可能になる未来を描いたつもりです。

表紙絵の制作にはとても時間がかかってしまい、他の作業が押してしまって、
佐々木先生をはじめ原稿にご協力くださった方には色々ご迷惑をおかけしました…。
そんな中で、「子どもたちの夢」を集めたページの制作をしながら、
子どもたちの可愛い写真やイラストにたくさんパワーをもらいました。

また、私も当事者として原稿を書かせていただきました。
自分が子供の頃に受けた支援と、支援者にお願いしたいことを書きましたが、
文章にまとめるのがとても難しくて…。
拙い文章になってしまいましたが、少しでも誰かの役に立てることを願うばかりです。

医療的ケアの必要な子どもたちに関わる方々の思いがたくさん詰まった冊子です。
たくさんの人に読んでもらえたら嬉しいです。

PDF版もありますので、以下のページより、ご自由にダウンロードしてご覧ください!



20200614_124636.jpg
posted by 千枝 at 03:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月04日

冬直前の色。

日比谷公園に紅葉を見に行きました。
銀杏のたくましい幹、落ちた葉っぱが作る黄色の道、風のない静かな水面に映る彩り。
この時期の風景は、一年で一番深く鮮やかだなぁと思う。
車椅子に固定したスマホでカシャリ。

20191204_110251.jpg

20191204_111024.jpg

20191204_115217.jpg
posted by 千枝 at 22:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月30日

上野の蓮の花

この前は上野の東京都美術館と、国際子ども図書館へ行ってきました。

せっかく午前中に行ったので、まだ咲き始めの蓮の花を見に、不忍池へ。
昨年初めて行ったのですが、相変わらず、一目では池とはわからないほど蓮の葉に覆われた、森のような不忍池。
そこに、鮮やかなピンク色の花がポン、ポン、と佇んでいて、澄んだ気持ちになりました。


20190626_104648.jpg

20190626_105549.jpg
posted by 千枝 at 01:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

2019年、あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!

昨年もすっかり更新を怠ったまま年が明けてしまいました。


昨年の出来事…

壊れかけのスマホとパソコンをやっと買い替え。

夜勤のヘルパーさんが週4回に増加!

ヘルパー事業所も増加!

自立生活の先輩のお宅に訪問。

府中の自立生活プログラムに参加。

日本リハビリテーションスポーツ学会のチャレンジド・アスリートの記事を執筆。

イラストのお仕事をいただいて制作。

映画は「グレイテスト・ショーマン」と「ボヘミアン・ラプソディ」に感動。

コブクロのライブに参加♪

5月は毎年恒例の千葉県障害者スポーツ大会(スラローム)に出場。

12月に静岡で開催された電動車椅子サッカーの日本選手権に出場。


その他にも、友人や家族と遊びに行ったり、ヘルパーさんとたくさんおしゃべりしたり、都内までお出かけしたり、たくさんのサポートのおかげで今年もいろいろなことに挑戦できました。

日本選手権は、三度目の出場も、力及ばずトーナメント初戦敗退…。
今までの敗戦より何倍も悔しくて、何倍も強くなりたいと思った大会でした。

ヘルパーさん不足は相変わらずで、自立生活はまだ遠い…。
でも、あきらめずに一歩ずつ前に進んでいきたいです。


2019年も、やりたいこと、やらなきゃいけないことが山積みです。
何をするにも悩みすぎて、こだわりすぎて、時間がかかってしまうので、もう少し時間を上手に使えるようにならなくちゃ!


みなさまと、みなさまの大切な人にとって、しあわせな一年でありますように。

本年もよろしくお願いいたします。




2019nenga.jpg
posted by 千枝 at 02:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

明けましておめでとうございます。

2018年、明けましておめでとうございます。


昨年は年明け前から電動車椅子と我が家のリフト車が壊れ、

軟禁状態で始まり

どうなるかと思いましたが、直ってからは色々な活動ができた一年でした。


5月は陸上のスラローム(県の障害者スポーツ大会)に出場。

年々筋力の低下を感じつつも、16歳くらいの頃からほぼ連続出場していると

今更やめるのはなんとなく悔しくて。

出るとなったら真剣です。


9月は電動車椅子サッカーの日本選手権に2度目の出場で静岡へ。

初戦敗退も、チームにとっては選手権初ゴール。

ああー、もっと上手くなりたい。

体が動かないなら頭を使わねば!


12月は特別支援学校の先生方に向けた講師のお話が!

お世話になった先生を前に講師をするなんて、めちゃくちゃ緊張しました。

でも、私の経験が少しでも誰かの役に立つのなら、話したい。

次のチャンスがいただけるのなら、次はもっと上手に、話したいです。


それから、チラシや年賀状のイラストのお仕事をいただき、

誰かのために絵を描くことの嬉しさと難しさを実感。

喜んでもらえる絵を描きたいなぁ。。。


また、2016年に日本肢体不自由児協会の美術展に応募したイラストが

協会への寄付のための絵はがきとして採用していただき、

12月に表紙式に招待していただきました。

初めて絵で表彰されたことはもちろん、

特別ゲストだったコロッケさんに会えて感激でした♪


その他、リハビリテーションスポーツ学会のお手伝いで

スポーツの記事を書いたり、学会に参加させていただいたり。

そのほか、自立に向けて先輩方にお話を伺ったり。


たくさんのサポートと大切なつながりのおかげで、

様々な経験をさせていただきました。


一方、パソコンもスマホも壊れて落ち着かなかったり、

12月には車椅子がまた壊れたり、なんだか機械に嫌われていますが、

体はなんとか元気です。

手の筋力ダウンで車椅子の操作がしにくくなってきたなぁとか、

最近ちょっと飲み込む力が弱まってきたなぁとか、

まぁ、いろいろありますが、家で過ごせるのは幸せです。


2018年も感謝の気持ちを忘れないようにして、

継続&挑戦、がんばります。

はじめましての方にも、おひさしぶりですの方にも、

たくさんたくさん会いたいです。


本年も、どうぞよろしくお願いいたします。



年賀状2018s4.jpg



posted by 千枝 at 05:15| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

デトロイト美術館展&ゴッホとゴーギャン展

10月25日は、上野の森美術館で開催中のデトロイト美術館展へ行ってきました。

この美術展は、「月・火曜日だけ写真を撮れる」ということで、
ヘルパーさんにたくさん撮ってもらっちゃいました。
ルノワール、モネ、ゴッホ、ピカソ・・・
名画と言われる作品が自分の携帯に記録されていくのは不思議な感覚。

そして、やっぱり私は印象派のルノワールやモネが好きなのでした。
あと、カミーユ・ピサロの「小道」も、絵本のようで素敵でした。

目玉となっているゴッホは、とにかくタッチが力強いのだけど、
見ているとなんだか不安になる。
筆の置き方のせいかなぁ。
でもインパクトはすごい。

ピカソは・・・まだ、私の理解の範囲を、とーんと飛び越えてしまうのです。
あの幾何学的な人物画を見ると、「ピカソだー」って思うんだけど。

二時間半ほどデトロイト美術館展を見たあとは、
歩いて3分ほどの「ゴッホとゴーギャン展」in東京都美術館へ。
私の帰宅のタイムリミットまで一時間だったので、さくっと見てくるはずが、
こちらの方が混んでいて身動きが……。

でも、
「ゴッホって明るい色の風景画も描くのね〜」
と、無知な分だけ新鮮でした。
全部回りきれなかったので、またゆっくり来たいな。


カミーユ・ピサロの「小道」.jpg
「小道」 カミーユ・ピサロ


posted by 千枝 at 03:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

編集のお仕事。

昨年末、友人を通じて、冊子の編集のお手伝いをさせていただくことになり、
先週ようやく印刷会社への入稿が終わりました。

編集したのは、
重度障害を持つ子供たちのコミュニケーション支援の本。

編集なんて初めてだから、何をすれば良いかもわからず、
友人やお仕事をくれた先生に相談しながら模索の日々。

編集はデザインの仕事…と思っていたけれど、
一番重要なのは、原稿を執筆された方々とのやり取りでした。

そこは、コミュニケーション能力に優れている友人がどんどん進めてくれたので、
私は主に装飾(デザイン)担当。
表紙のイラストを描いたり、冊子のレイアウトをしたり…。

どんな装飾にしたらいいか、とてもとても悩んだけど、
最終的に気づいたのは、
執筆者の思いを、より伝わりやすくすることが「編集」なのだということ。
思いを読者に届けるお手伝いだということ。

プレゼントにラッピングをしているような気持ちで、デザインさせてもらいました。

素敵なお仕事をさせてくれた先生と友人に感謝!
完成品を見るまでドキドキ、ヒヤヒヤです。

posted by 千枝 at 22:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

梅と桜

3月。
4日は亀戸の香梅園へ、30日は上野と六義園に行ってきました。

梅を見に行くのは初めてだったからタイミングが難しくて、半分くらい散っていました・・。
でも、まだ咲いている花達はふっくらして可愛かった!
しかも、写真の梅の花は「開運」という名前。
何か良いことありそう♪

桜は六義園のしだれ桜が、大きくて大迫力。
でも、ひとつひとつの花は薄くて小さくて、曇り空に溶けてしまいそうでした。
夜は薄ピンクのライトアップで、存在感が一層増してました。

梅も桜も、散ったあとは緑の木々に紛れてしまうんだろうなぁ。
夏も、梅や桜の木があることに気づけるようになりたいな。

2016年3月4日2.jpg

2016年3月4日1.jpg

2016年3月30日1.jpg

2016年3月30日2.jpg
posted by 千枝 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

誕生日ありがとう。

1月26日、誕生日を迎えることができました。
この1年、みんなに支えてもらったおかげです。
ありがとうございます!


弟がプレゼントをくれたり、
母がケーキを買ってきてくれたり、
それを見た父がなぜかチョコレートを買ってきてくれたり(笑)

友達は素敵なプレゼントを送ってくれて、
可愛いお花ももらったりして、
たくさんのお祝いメッセージもいただけて。

周りに優しい人がたくさんいることを実感します。
ありがとう。
ありがとう。


最近、嬉しい再会がありました。
新しい人と出会うこともできました。

人との繋がりは、すごく不思議で、予測もできないけど、
だからこそ、ひとつひとつの糸を大切に握りしめて、
そして、結んでいきたいです。

posted by 千枝 at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

2015年から2016年へ!

2016年、あけましておめでとうございます。

昨年もみなさまに大変お世話になりました。

私にとっての2015年は・・・

☆再会
2015年前半は、なかなか会えずにいた人や友達と、
久しぶりに会えたり、一緒にご飯に行けたり、
嬉しい再会がたくさんありました。
やっぱり、会いたい人に会えるって、幸せです。

☆予選大会
5月の北海道・関東ブロック予選大会では、
初めて、日本電動車椅子サッカー選手権大会の切符をつかみました!
ベンチのみんなと喜びを分かち合った瞬間、
サッカーを続けていて良かったなぁ〜って、心から思いました。

☆コブクロライブ
6月はコブクロのライブツアーへ。
さいたまスーパーアリーナへ、初の2daysしちゃいました。
歌に込める想いと、トークのギャップがすごい(笑)
様々な表現方法があるけど、私も表現を磨いていきたいなぁ。

☆夢の舞台
10月はついに初めての日本選手権!
場所は静岡。
もう20年以上家族旅行に行っていなかったので、
我が家にとっても大イベントでした。

チーム結成16年目にして初めてつかんだ夢の舞台は、
すごく貴重で、すごく尊くて。
初戦で完敗となってしまったけど、
私にとっても、チームにとっても、大切な経験になりました。
支えてくれたみんなに感謝!

☆お出掛け
この一年、電車外出も慣れてきて、四季折々の写真を撮りにお出掛け。
桜を見に上野へ、紫陽花を見にあじさい寺へ、
コスモスを見に昭和記念公園へ、
紅葉を見に新宿御苑や日比谷公園へ、
イルミネーションを見に汐留や恵比寿へ。
カメラ代わりのスマホを車椅子に固定して、さまよっていました。

☆執筆
「難病と在宅ケア」の記事の執筆を依頼していただきました。
今までも、他の冊子の原稿を書かせていただいたことはあるけど、
今回は文字数が多かったので、何を書こうか悩んで悩んで・・・。
でも、読んでくれた人から嬉しい感想をいただけて、
書いてよかった〜って思いました。

☆勉強
家では、一年通してホームページ製作の勉強。
友達と二人で悩みながら本を読み進めました。
ワードプレスにスタイルシートに・・・
まだまだ覚えることがいっぱいです。


そして、2016年。
サッカーの予選通過は大変な道だけど、
みんなで更に強くなれるように頑張ります。

プライベートでは、文を書くこと、絵を描くことなど、
好きなことをもっと追求して、形に残していきたいです。
このサイトも、もっと更新しなくては!!

ヘルパーさんとの生活は、まだヘルパーさんの人数不足で大変ですが、
少しずつでも時間を増やして、生活を組み立てていきたいです。

こんな私ですが、今年もよろしくお願いいたします。
みなさまにとっても、幸せな一年がおとずれますように!


2016.jpg
posted by 千枝 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月09日

雑誌の執筆。

11月1日に発売された月刊雑誌「難病と在宅ケア」に、
私の原稿を掲載していただきました。

難病とのつきあい方、生活での工夫などを教えてほしいというご依頼をいただき、
「私で良いのかなぁ」
と不安にかられつつ書き始めた原稿。
何を書こうか悩みながら、とりとめもなく書き綴ってみたら、
指定の2000文字の2倍以上になってしまい、
消してはまた書き足し、また消し・・・の繰り返しでした。

電動車椅子サッカーのことを中心に、
簡単な生い立ちや日々のことを書いてあります。

本当はもっと深い(黒い?)部分も書きたいんですけどね。
不採用になってしまいそうなので今回は簡潔に(笑)

私の書いた物が誰かの役に立てるかどうかはわからないけど、
こんな人もいるんだなぁ〜って思ってもらえるだけで嬉しいです。


日本プランニングセンター・月刊雑誌「難病と在宅ケア」

続きを読む
posted by 千枝 at 02:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

初めて舞台。

書くのがすっかり遅れてしまったけれど、
10月3〜4日、静岡県で行われた
日本電動車椅子サッカー選手権大会に参加してきました。

各ブロックの予選を通過した、
全16チームが出場する全国大会。
ウイニングフェニックスは様々な幸運に恵まれ、
北海道・関東ブロック予選を4位通過した。

チームを結成して16年目にして初めて掴んだ選手権の切符。
驚きと喜びと不安でいっぱいだった。


選手権はトーナメント形式。
初戦の相手は、中部ブロックを1位通過した
FCクラッシャーズという強豪チーム。
少しでも接戦に持ち込めれば・・・という試合だった。

しかし、前半まもなく、フリーキックにより先制点を奪われると、
その後も失点が続く。
相手のテクニックとチームワークに振り回され、
前半終わって6失点。
みんなの表情が固かった。

とにかく1点取りに行こう、と挑んだ後半。
だんだん試合に慣れてきて、相手のパスやシュートをカット。
みんな少しずつ声が出てきて、動けるようになってくる。
それでも小さなミスが重なる。
キーパーが飛び出した背後を私が守りきれず失点。
この大切な舞台での時間が終わってしまう・・・と焦る中、
PK、フリーキックを与えてしまい更に失点。
そして終了のホイッスル。
結果は0―9。完敗だった。

選手5名、スタッフ2名、
応援に来てくれた人達、サポートしてくれた家族、
そして応援メッセージをくれた人達。
みんなに喜んでもらえる結果を残したかったのに、
自分達の実力はまだまだだった。

だけど、ずっと憧れていた舞台、
自分達とは遠い場所にあると思っていた舞台に立てたことで、
世界が広がったと思う。

チームメイトも、悔しがったあとの表情は明るかった。
みんなで大きな一歩を踏み出せた気がした。


昨日は選手権大会後、2度目の練習日でした。
足りないものは多いけど、
みんな、選手権で出来なかったものを追いかけるみたいに、
思いきりプレーしていた。

私自身、試合中に迷いや不安がたくさんある。
だけど、自分と味方を信じて思いきりプレーできるようになりたい。
そして、もう一度あの舞台に立てるように、
力をつけていきたいと思う。

応援してくれている人に喜んでもらえるように。

posted by 千枝 at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

桜の名所へ。

3月最後の日。
桜の名所、上野公園へお花見に行ってきました。

すごい混雑だと聞いていたので、少しでも人の流れに逆らおうと、不忍池から探索!

2015年3月31日3.jpg

見事に満開!!
朝の10時でしたが、このあたりはまだ人が少なめだったので、
スマホを車椅子に固定して、ゆっくり写真を撮れました。

動物園の方面へ向かうと、人が多くて立ち止まれなくなってきちゃいましたが・・・。
でも、桜のアーチが続くメイン通りも綺麗でした。

博物館前では大道芸人さんが人を集めていたので、私も輪の中へ。
ハンガーマンという芸歴25年(?)のおじちゃんが、ジャグリングをしてました。
花びらを舞い上げる強風が、一輪車のハンガーマンをいじめてました〜。

その後、国立西洋美術館のグエルチーノ展へ。
教会に飾るために描かれた絵も多く、かなり重圧感のある作品でした。

美術館から出たときは、もう17時過ぎ。
せっかくなので、少しだけ夜桜撮影。

2015年3月31日2.jpg

なかなかスマホで綺麗に撮るのは難しかった!
提灯があるだけなのですが、桜の花びらが昼間より濃く見えて、神秘的でした。

posted by 千枝 at 21:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月21日

半年ぶりの試合。

この前の日曜日は、電動車椅子サッカーの練習試合をしてきました。
半年ぶりの試合。
1から出直すつもりで挑んだ試合でした。

結果は2敗3分け。
試合感が取り戻せなかったり、
相手との当たり合いに体がついていけなかったり、
体育室が寒くて手が凍り、運転ができなくなったり、
車椅子が新しく変わったばかりの選手がいたり、
難しい試合ではあった。

だけど、そんなことは言い訳に過ぎない。
コートの中にいる以上、すべては自分の責任。
技術的にも、戦術的にも、甘い部分が多すぎました。

そんな中、学生の頃の先生方が4人も見に来てくれて、
試合中も応援してくれてて、
心から嬉しかった!
それと同時に、不甲斐ない試合を見せてしまって申し訳なかった…。

どんどん体力が落ちていく中、
電動車椅子サッカー界の当たり合いは車椅子の進化と共に年々激しくなる。
あと何年、この世界についていけるだろう。

でも、応援してくれてくれる人がいれば、やっぱり良い試合を見てもらいたいし、
サポートしてくれてる人達にも喜んでほしい。
だから今は、出来る限りのプレーをして、
チームとして機能する戦術をたてて、
自分もチームも引き上げていきたいです。

たとえ結果がついてこなくても、やりきった!って思えるような、
そして、次に繋がるような、
そんな試合をしていけるように、頭も体もフル活用で頑張ります。


posted by 千枝 at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

ひつじ。

あけましておめでとうございます。

2015年になり、4時間が過ぎました。
2014年もいろんなことがあったけど、
こうして家族と一緒に年越しできたことに、ホッとしています。

サポートしてくれたみんなに感謝です。
ありがとうございました!


先月は、サッカーの練習内容をまとめたり、
母の誕生日サプライズを準備したり、
楽しみつつも、慌ただしく過ぎていきました。

そしてクリスマスが終わる頃、大急ぎで年賀状の準備。
こんなときくらいテンプレートを使えば?と家族に言われる中、
お絵かきの世界に没頭してました。

ひつじのもこもこ具合が、意外と難しかった。

2015nenga.jpg

2015年も、絵や、文章や、サッカーを通して、
恐れずに、いろんなことを表現していきたいです。

今年もよろしくお願いします。
posted by 千枝 at 04:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

陽だまりの道

今月の初めはコブクロのライブツアーに行ってきました。
コブクロ初のセンターステージは2階の車椅子スペースからもよく見えて、
2人がいつもより近くに感じました。

今回はシングル「陽だまりの道」のツアーで、懐かしい曲も新しい曲も、
楽しそうに歌い上げてくれました。
コブクロの休養前、小渕くんが病気で高音が出しにくくなって、
復帰したときもまだ声が苦しそうだった。
でも、休養中も復帰後も体を鍛えて体力をつけて、
今、のびのびと歌う姿を見ていたら、すごく嬉しくなっちゃいました。
大きな試練も、信じて努力すれば乗り越えられるんだね。

そして、となりでいつも見守っている黒ちゃん。
テレビでは全然しゃべらないし、
ライブになると小渕くんをいじってばかりいるけど、
誰よりも小渕くんを信じてる。
そんな2人を見るたびに、私も頑張ろうって思います。

次に会えるのはいつかな〜。
今から待ち遠しいです。
posted by 千枝 at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

「僕のいた時間」で電動車椅子サッカーが取り上げられました。

フジテレビで放送されている「僕のいた時間」という番組で、
電動車椅子サッカーが取り上げられました。
三浦春馬さん演じるALSの主人公が、
電動車椅子を使うようになっても大好きだったサッカーができる!ということで、
電動車椅子サッカーを始める、というもの。

ドラマのシーンでは、私もよく対戦させてもらっている選手達に混ざって、
三浦春馬さんが電動車椅子サッカーをしていました。
撮影のために練習したのかなー。
良いシュートをしてました!

電動車椅子サッカーは、ワールドカップも開かれているのに、
意外と知られていないスポーツなんですよね。

このドラマを通して、多くの方に電動車椅子サッカーを知ってもらえたら嬉しいな。

私はこちらのチームで活動しています。
 電動車椅子サッカーチーム「ウイニングフェニックス」
  http://homepage3.nifty.com/win-p/

よかったら、練習や試合を見に来てくださいね☆
posted by 千枝 at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

初めての大会フル出場。

昨日は「横浜F・マリノスカップ」に招待していただき、出場してきました。
フェニックスからは3人だけの参加。
そこに静岡の選手の方が一人加わってくれて、即席チームで戦ってきました!

フェニックスの結果は…
◆予選リーグ
対Yokohama Crackers 0-4 負け
対BLACK HAMERS 2-0 勝ち
◆3位決定戦
対Yokohama Red Spirits 1-1(PK6-5) 勝ち

ということで、3位に入ることができました!
PK戦、緊張した〜。

控え選手がいなかったため、全員が計100分+PKのフル出場。
私は長く座ることができないので、いつもは半分くらいしか出場しないのですが、
気合いと意地で出続けました(笑)
おかげで今日は体のあちこちが痛いけど、上位に入ることができて良かったです。
長時間試合に出る自信にもなったし!

3位決定戦のあとは決勝戦を見ていたけれど、全国優勝レベルの戦いはすごかったです。
どうやったらあの舞台に立てるのだろう。
フェニックスを強くするためには何が必要なのだろう。
考えることがいっぱいです。

大会関係者のみなさま、対戦チームのみなさま、ありがとうございました。
そして、応援してくださったみなさま、ありがとうございました。

次は、フェニックスのメンバーを揃えて、良い成績を収められるように頑張ります!
posted by 千枝 at 21:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

あけましておめでとうございます!

2014年、あけましておめでとうございます!

昨年は、ヘルパーさんと電車で出掛けられるようになり、
お台場、都庁、横浜など、初めての場所にもたくさん行くことができました。

また、家族の入院に付き添ったり、
サッカーでもその他でも新しい出会いがあったり、
大切な仲間の旅立ちがあったりした中で、
多くの方に支えられた一年でした。

今、テレビで初日の出が!

今年も電動車椅子サッカーで上位を目指して頑張ります!
共に頑張ってきた仲間と、支えてくれているみんなと喜び合えるように!

それから、サッカー以外にも、今年はいろんな人との交流を深めていきたいです。

2014年もよろしくお願いします(^^)
皆様にとって素晴らしい一年になりますように!


今年の年賀状もパソコンで描いてみました。
少しメルヘンチックになりすぎました。
年賀状2014.jpg
posted by 千枝 at 06:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

亀有香取神社へ。

9月24日、弟の退院の前日。
付き添いしている病院を抜け出して、ヘルパーさんと亀有香取神社に行った。

神社に行くのなんて何年ぶりだろう。
20歳前に千葉神社に行ったのが最後・・・?
今回は、どうしてもお守りを買いたくて、
明治神宮と迷ったあげく、
まずは弟が前に参拝したことのある亀有に決めた。

亀有駅から少し歩くと、アリオの大きな建物が見える。
そのすぐ手前に、静かに佇んでいたのが亀有香取神社。
お辞儀をして鳥居をくぐると、
なんだか懐かしいような、少し重みのある空気が広がっていた。
鳥居の数十メートル先に御社殿があり、
弟の助言どおり、端を歩いて向かう。

途中に手水舍があって近づいたが、
鳥が水を飲みに来るため衛生面の問題から封鎖中、という張り紙。
それを言ったらどこの神社でも封鎖しなきゃいけなくなるのでは?と
余計なことを考えつつ、
御社殿の階段の手前まで行って、
あとはヘルパーさんにお賽銭を託し、参拝した。

その後は家族ひとりひとりに違う種類のお守りを買って
(お守り一覧の前で10分くらい悩んでいたような…)
亀有神社を見守る両津さんの銅像にご挨拶して、
神社をあとにしました。

となりのアリオに向かうと、ポツポツ雨が。
急いで建物の中に駆け込んだ。
神様、参拝が終わるのを待っててくれたのかなぁ。


10月の今日、家族と共に家で過ごせています。
お礼参り、行こうと思います。
posted by 千枝 at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする