2007年03月21日

2年ぶりのサッカー観戦。

ナビスコカップの予選、柏レイソル×清水エスパルスを見に行ってきました。
昨年は一度も行けなかったから、2年ぶりの観戦。
やっぱり日立台は選手が近くて迫力あります!

期待していた菅沼くん、今回もよかった!
菅沼がボールを持ってゴールに向かうたびに「おぉ〜」という歓声。
五輪代表に選ばれないかな〜。井原さんも見に来てたし。

アルセウの先制ゴールのあと、あっという間に枝村に決められ同点に追いつかれたあたりは修正してもらわないと。

引き分けで終わっちゃうかなぁと思ったロスタイム、途中出場のドゥンビアがゴール!!!
石崎采配、見事です☆
ドゥンビア、ドゥンビア、ワーォ! っていう面白コールが耳から離れません・・・(笑)


試合のあと、サポーターと一緒に盛り上がる選手達。
こういうのが選手とサポーターの絆を強くして、選手もパワーをもらうんだろうな。

今季、レイソルは負け無しだけど、必ず負ける試合は来ると思う。
そのときも選手とサポーターが一体となって乗り越えていけるように、J2で作り上げた絆をもっともっと強くしていってほしいです。
posted by 千枝 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック