2013年01月07日

初蹴り。

養護学校の中学部の頃、私は家庭科のクラブに入っていた。
お裁縫や料理をするのは楽しかったし、今でも好きだけど、
グラウンドでスポーツをしているクラブが羨ましかった。

中2で電動車椅子を使い始める前、
手動の車椅子をこいで10m進むのに、何分もかかるような状態だったのに、
運動会が大好きで、応援団(チアリーダー?)に毎年加入した。

高等部の体育で初めてサッカーをしたとき、
電動車椅子を走らせ、大きなボールを蹴るだけで、
この時間が終わってほしくないと思うほど楽しかった。

そして今日、
私は仲間と一緒に、2013年の初蹴りをしました。

今年も大好きなサッカーができることに感謝です。

昔のようにただ楽しいわけじゃなくて、
チームの課題のこととか、
自分の体やプレーのこととか、
悩むこともたくさんある。
でも、一緒に歩んでくれる人がいると思うと、
それだけで元気が出ます。

私の目標は、
良いプレーをして、良いチームを作って、
スタッフや、家族や、応援してくれている人たちに喜んでもらうこと。
だから、もっと強くなれるように頑張ろう。
posted by 千枝 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック