2013年10月05日

亀有香取神社へ。

9月24日、弟の退院の前日。
付き添いしている病院を抜け出して、ヘルパーさんと亀有香取神社に行った。

神社に行くのなんて何年ぶりだろう。
20歳前に千葉神社に行ったのが最後・・・?
今回は、どうしてもお守りを買いたくて、
明治神宮と迷ったあげく、
まずは弟が前に参拝したことのある亀有に決めた。

亀有駅から少し歩くと、アリオの大きな建物が見える。
そのすぐ手前に、静かに佇んでいたのが亀有香取神社。
お辞儀をして鳥居をくぐると、
なんだか懐かしいような、少し重みのある空気が広がっていた。
鳥居の数十メートル先に御社殿があり、
弟の助言どおり、端を歩いて向かう。

途中に手水舍があって近づいたが、
鳥が水を飲みに来るため衛生面の問題から封鎖中、という張り紙。
それを言ったらどこの神社でも封鎖しなきゃいけなくなるのでは?と
余計なことを考えつつ、
御社殿の階段の手前まで行って、
あとはヘルパーさんにお賽銭を託し、参拝した。

その後は家族ひとりひとりに違う種類のお守りを買って
(お守り一覧の前で10分くらい悩んでいたような…)
亀有神社を見守る両津さんの銅像にご挨拶して、
神社をあとにしました。

となりのアリオに向かうと、ポツポツ雨が。
急いで建物の中に駆け込んだ。
神様、参拝が終わるのを待っててくれたのかなぁ。


10月の今日、家族と共に家で過ごせています。
お礼参り、行こうと思います。
posted by 千枝 at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする